<< パン朝食で発見【パンにのせて食べてみて!!ヘルシーで楽チン!!】 | main | 日本酒「福寿」を呑みに神戸酒心館へ【聞き酒セット500円・おすすめ粕汁】 >>
2019.01.31 Thursday

神戸ポートタワーとモトコー【見るなら今の神戸ディープスポット】

0

    お元気ですか?いっちゃっかのリゲルです。

     

    2019年1月29日の神戸でのひとこま。

     

    ご存じポートタワー♪

     

    平日なのか寒いのか観光客はほぼおらず。

    少し物悲しい雰囲気です。。

     

    お話したいのはこちら↓

    神戸にはディープなスポット・高架下エリアがあります。

     

     

     

    ウィキペディア↓↓

     

    元町高架通商店街として正式に形成された年度についての資料は乏しいが、

    戦後の闇市をルーツとする説がもっとも多くある。

    三ノ宮〜元町〜神戸間の高架化はそれ以前の1934年昭和9年)に行われており、

    当時元町駅の位置にあった三ノ宮駅が現在の位置に移動されているため、

    商店スペースはこの時期にはできていたと考えられるのが自然である。

     

    闇市がルーツだったんですね。

     

    久しぶりにブラブラと立ち寄ったんですが

    シャッター通りになっていました。

     

    土地を所有するJR西日本が耐震工事のために退去を打診し

    存続の危機なんだそうです。

     

    営業している店舗も何件かあり、怪しげな雰囲気は残っていました。

     

    前は使用済みのような乾電池やガラクタのようなラジオを

    ザルに入れて通路まで並べていた店もありましたょ(´-ω-`)

     

    今回はモトコー2から1を通過しただけなので

    次回は端から歩いて見ようと思います。

     

    阪急三宮側のピアザコウベは賑わっていました。

    ローストビーフ丼のレッドロックやあん食パンのトミーズのパンは

    行列ができています。

     

    コウベ界隈を散歩することがあればモトコーを一度覗いてみては??

    なくなってしまうであろう昭和の神戸ディープスポットでした。

     

    ↓神戸土産といえば…空港にも並んでいますよね(*´▽`*)

     

     

    コメント
    コメントする